ツイスターズ2016広島の記録03 06月12日(日)ツイスターズ2日目編

11時までに亀を作らにゃならんので8時に会場に行くと、シャッターが開くのが9時らしく、皆さんシャッター前でヒネヒネ中。
講座の準備にいそしむ講師の皆さんとお仲間の方々の横で亀を捻ってるうちに9時になりシャッターが開いたので、完成した亀と蟻と一緒に受付にお渡しした後、朝一番の講座にを受ける予定が”ハットしてGood”の被り物の準備が間に合わず断念。
被り物のメトロン星人が出来上がった頃に11時から始まるファミリーコンサートのリハに呼ばれ、メトロン星人を被ったままで行ったら、ジュウオウジャーの曲の際にメトロン星人の被り物をしたままで出演することに!?
ちっやい子にはメトロン星人はわからないし、デスガリアンの怪人っぽく見えるか良いんです!とのこと(笑)結局、他のキャラクターなどを作ったアーティストさんたちと一緒にステージに上がる際に、私だけ怪人(笑)ステージ上でもいじられて、とても楽しい思い出になりました♪

その後もメトロン星人のまま勝手気ままにロービングし、子供に避けられたり、キックをくらったりしながら”ハットしてGood!”の撮影会の時間までウロウロ。時間になってロビーに集合して、被り物をした皆さんと一緒に撮影しまくりました。
いい大人が、こんなことに熱中できるのもツイスターズの良いところですね♪\(^_^)/

時間も押しつまって閉会式の観客席に着くと、美龍(メイロン)さんたちもやってきて近くに座られて、桃太郎と鬼の乱入やステージでのゲームの後、いよいよ受賞者の発表。
今回のコンテストは、会場内で制限時間内に完成させなければならないハードな物だったので、出場者の皆様は大変だったと思います。
※私は体力的に無理と思い参加しませんでした。

パフォーマンス部門とドレス部門とツイスターズ部門の3つのコンテストの3位から優勝までが次々発表されていきます。
名前が呼ばれるたびに歓声と拍手が起ります。泣いてる人もいます。コンテストで作品に全力を注ぐことのキツさ知る身として感じ入るものがありました。

いよいよ最後のツイスターズ部門の発表でドラムロールの後「優勝は・・・バルーンアーティスト美龍(メイロン)さん!」と聞こえた時には、無反応な彼女に向かって「おぉー!おめでとー!」と大声をあげてしまいました。
「えっ!えっ!」みたいな感じでステージに向かう彼女を見ながら、自分事ではないのに涙が・・・ 友人が優勝したことに感極まってしまいました。
各賞を受賞された皆様、そして美龍さん、ホントにおめでとうございます。

その後、来年の開催地が茨城県水戸市と発表され、閉会となりました。

閉会後にツイスター全員集合で写真を撮った後、恒例の一斉撤収!
大量のバルーンを使って大勢で1日ががりで作ったディスプレイが、一斉に割られ、集められ、掃き清められるのに30分もかかかりません。いつも凄いと思います。
世界TOPクラスのバルーンアーティストが総がかりで作ったディスプレイ・・・ その価値はとんでもない額になると思うんですけどね。

すべて片付いても、皆さん中々帰ろうとしません。
この楽しかった”祭り”が終わるのが名残惜しいんですね。
私もなんとか踏ん切りをつけて会場を後にしました。

明日の夕方のバスで帰る予定の私は、一旦宿へ戻って、美龍さんたちの祝勝会へ。
昨日の宴会場の近くの居酒屋で乾杯しました。

閉店時間で店を出て外に出たら、ヨッシーさんをはじめ、ツイスター御一行様に出会うこと出会うこと(笑)
皆さん近くで飲まれてたんですね(笑)それぞれご挨拶して宿に戻りました。

続きます

Comments are closed.